夕暮れorangexcandy

v趣味の日常v
vゴウfanなケンを尊敬(笑)v
v自分本位独り戯れ言(想いは人それぞれ!スルーでヨロ!)v
v絡みはあったりなかったり…v

<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 初☆北応援 | main | 今日の >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

web拍手
| スポンサードリンク | - | - | - |

季節の変わり目

JUGEMテーマ:ジャニーズ


テレビ番組の変わり目でもありますね…。
編成週間突入で、東京でのクマグス次週は10/16とな??間が空いてちょっとさみしい。けど、溜まった録画番組を整理する良い期間です(笑)

いろんなジャニーズ番組が最終回みたいですね。
「しんどい」も終わるとは。イノッチとオカダくんの出演回をチラッ見ました。
チャンエーも終わった…。エーベ新番組やらないかな〜!小耳にはさんだ噂ではチャンネルa●u、ってーのが始まるとか何とか…ほんとかいな??(ウソっぽいw)
鮎だけかい!鮎ちゃんの番組呼ばれるってのも…どーなんだか、素の姿は見れないな(汗)
個人番組でない、レーベルタレント総出演の今までのような番組が良いです。発売情報とタレントの楽しそうな姿が見れる番組が…。レーベルならではの裏側密着をこれからもやってっくれないともったいないよーと思ってしまう。

Canじゃも裸少年も終わりかい…。
カンジャ面白かったのに残念だわー。
次何やるのかな〜?


さて、
今日は長いですよ。読まれる方は覚悟してかかってっください(笑)
北の大地旅日記を披露したいと思います。
個人的弾丸旅行感想なのでスルーしてくださ…(超小心者)
毎回大した事書かないへっぽこブログですみません;

そして旅写真は残念な写り具合…orz
はやくイノッチのようにスッキリ自慢げに貼付けたいわー(苦笑)

2009/09/13(日)
カミコンオーラス当日
朝地元駅のホームで忘れ物して来たことに気付き家に戻る。
時間ロスして結局タクシー。
羽田まで節約ルートを捻り出したのに意味が無い。
とってもラクチンだったけど、六千円もかかっちゃったよ(涙)
確認不足の自分が悪いと凹む。

30分で空港到着。相棒来るまで20分ヒマになる。

久々の飛行機。あっという間ですね。1時間15分で到着。
ずっと飛行機乗ってなかったので知らなかったんだけど…
飲み物の機内サービスって今は無いのね。他の会社もそうなのかしら?
スカイマークは機内販売と称して金をとる。
水ジュースコーヒー100円、ビール200円とか。わりと安いけど。
知らんかったので、朝のコーヒー飲みながらまったりできなくて残念。
国際線に乗りたいな〜。

札幌着いてお昼ご飯。
駅直結ビル「エスタ」に人気ラーメン店が集まった場所があるのでそこへゴー。
新横浜のラー博みたいに古い町並みが再現された場所でした。
入場料は無いので普通のレストラン街と同じですね。

なぜか踏切とSL(?)があった。カンカンと音が鳴るけど踏切は下りません(笑)
いろいろ見回って「ぴうからーめん」に決定。

定番みそラーメン。味付けたまごが濃厚でウマかった。
ぴうからーめん
ミニラーメンがあれば各店舗はしご出来たのにな〜。1杯でお腹いっぱいなのでラーメン王国を楽しめなくて残念。

あまり時間も無く観光する気もなかったのですが、昼食とお茶と夕食だけは下調べをして決めてました。
昼食の次はお茶だー!ってな弾丸ツアー具合で…満腹なんですけど(笑)
駅前の地図を見たら、わりと近くに観光名所があり喫茶店も歩いて行けるので、腹ごなしに観光へ出発。
ちなみに今回の旅の予定は、
新千歳空港→札幌昼食→赤レンガ→時計台→テレビ塔→お茶→カミコン→夕食→ホテル→羽田空港(昼食)。

★赤レンガ(見学料無料)
道庁

大通公園を通過。憩いの場!皆さん寛いでた!たくさん噴水があって良い公園ですねー。
大通公演

★札幌市時計台(入館せず;)
札幌市時計台

★テレビ塔
テレビ塔

★テレビ塔近くのカフェでお茶
おすすめのレアチーズケーキ(濃厚クリーミーうまい)
レアチーズ

私は普通に本日のケーキセット(シナモンのシフォン)
シフォンケーキ

カミコンの後は夕食へゴー!ジンギスカンだー!
カミも昨晩打ち上げでたらふく食べたって言ってたから沢山食べようと意気込む!!(笑)

雑誌に載ってる有名店だけあって満席だし予約いっぱい。
予約OKだと思ってもみなかった…。
人気店だから日曜に予約取らないだろうと思い込んでたのもあるけど、がっつり予約上等でした; (予約慣れしてないから考えつかなかったよー;)
1軒目「まつじん」は結構待っても厳しいみたいなことを言われ諦める。
どっか無いか?と当ても無くふらふらと歩き出す。
大阪や名古屋の焼肉屋みたいに名物だからゴロゴロしてんのかと思いきや、そうでもない。
ウロウロして、地図ないし方向を把握してないからどっちにどう行ったら良いのかも分からず・・・
「どっかないかねー?」と諦め口調で言ったら「あった!!」と相棒が発見。私には見えず「どこ??」と聞いたら、見落としそうな目立たない看板を見つけてくれました。よく分かったねと感心するばかり。
そして偶然にもそこは雑誌で見たお店でした。
当然予約で満席です…と。カウンターなら早めに空くかも…と。
空いたら連絡入れてくれるそうなので予約をして時間つぶしに近場のタリーズへ。←ポイントカード入手したが帰ったら姉に取られた(笑)
気付けば大通駅から1駅歩いてすすきの界隈に着いてました。

1時間くらいでめでたくジンギスカンにありつけました。
★ひげのうし
ジンギスカン

初めて食べたけど、うまい!!
臭くないよ!ほんのり薫るくらいだよ!!
マジでうまかった!
友よ、ありがとう!!(ノープランな私)

満腹だー!と外へ出たけど、あれ?まだいけた?と思うくらいもたれない。
食後すっきりでした(笑)
また是非とも食したいです。

札幌の道路はわりと歩ける、距離近いと分かったのでホテルまで歩く事に。
GPS起動。最初どっちに進めば迷ったけど、数分で無事ホテル到着。
後は寝るだけ。
帰るだけ。

翌14日月曜。
朝8時チェックアウト。
ホテル隣にある中島公園を清々しく通りました。
公園の道に地下鉄出入り口があるので人通りは多かったです。
結構敷地が広いので時間があれば散歩したかったなー。

家族へおみやげを買って、あっという間に羽田。
久々にロイホでまったり昼食。
あっという間に夕方…。
帰りはお安くバスに乗車。

空港内を見て羽田限定品とか食べたいなーと思ってたけどすっかり忘れました。
エッグタルトも忘れたー。まだあるのか?
  アンドリューのエッグタルト
  調べたら羽田店載ってなかった;
  もう関東に出店してないのか…関西のが発展してるねー。すごく美味しいのに残念。

羽田は国際ターミナルと駅を建設中だし、D滑走路も海に建設中で大きくなるばかり。
ますます便利になるみたいですね。成田より断然近いので国際化は嬉しいです。

余す時間もなく楽しめた!
カミコンもサイコーだった!
モリタさんが泣くとは思わなんだ(笑)
でもわりと泣き虫。実は感動屋さん。
涙は流さなかったけど、ウルウルして言葉に詰まる最後の挨拶。
横でニヤニヤ見てるミヤケ氏がなんとも…面白そう(笑)

6年振りのカミセンツアー、ここぞと思うものを自分たちで作り上げて、3人で毎日毎日話し合いをして頑張って、毎回毎回楽しんで踊って培ったツアーだったからなのか…
健ちゃんも今日が最後なのは寂しいとか残念とか言ってたが、
いろいろと感動したのだろう。(ファンも待ってたし!)
で、最後に挨拶として感謝と想いを語ったら泣けて来たと。
こんな感じかしらね?(笑)

参加回数が少ないから以前ほどしんみりすることは無くなりました。
ガッツリ通ってた頃は終わっちゃうのが寂しくて泣きそうな事もあったけど(痛)

おわっちゃったねー!!と寂しく思ったけど、オーラス観れたからスッキリ満足してる。
トリプルのロックザハウスを振り付きで観れて、終わりの挨拶も聞けたからだろう。
前のVコンはオーラス外れたからモヤモヤしてたけど(笑)
今回は特典満載のDVD出るからね。楽しみはまだ残ってるので、わりとウキウキ。
最後の挨拶も収録されてたらいいなーとワクワク。

という思い出記録でした。
おそまつ。
web拍手
| 35 | 日々徒然 | comments(0) | - |

スポンサーサイト

web拍手
| スポンサードリンク | - | - | - |

この記事に対するコメント

コメントする









PROFILE
RECENT COMMENTS
☆Amazonで検索☆
Jnews☆blogpet

いらっしゃいませ☆

現在の閲覧者数:
RECOMMEND
戯曲 毛皮のマリー・血は立ったまま眠っている (角川文庫)
戯曲 毛皮のマリー・血は立ったまま眠っている (角川文庫) (JUGEMレビュー »)
寺山 修司
「血は立ったまま眠っている」森田剛主演で蜷川舞台化!
おと・な・り [DVD]
おと・な・り [DVD] (JUGEMレビュー »)

特典映像もポストカードも付いてます。
 (JUGEMレビュー »)

撮影期間中の岡田に密着。インタビュー、オフショット、“野島聡”として本人が撮影した写真も収録。等身大の魅力が満載の写真集。
映画「おと・な・り」オリジナル・サウンドトラック
映画「おと・な・り」オリジナル・サウンドトラック (JUGEMレビュー »)
サントラ,安川午朗,諸橋邦行,比嘉香
劇中で流れる、包み込むようにやさしく、愛おしい“おと”たちを収録。映画の場面写真と岡田自らが撮影した写真・直筆コメント入り豪華12pブックレット封入。
おと な  り 萌芽のころ
おと な り 萌芽のころ (JUGEMレビュー »)
まなべ ゆきこ
映画のストーリーの1年前から始まりまでをひと月ごとに描く、脚本まなべゆきこの書き下ろし。
MOBILE
qrcode
OTHERS
SPONSORED LINKS