夕暮れorangexcandy

v趣味の日常v
vゴウfanなケンを尊敬(笑)v
v自分本位独り戯れ言(想いは人それぞれ!スルーでヨロ!)v
v絡みはあったりなかったり…v

<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< いいとも〜 | main | たこ焼きに挑戦 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

web拍手
| スポンサードリンク | - | - | - |

おと な り

090512_チラシ01.jpg

先日「おと・な・り」の試写会に参加してきました。
試写会場は2000人規模の大ホールです。
並んでいた皆さんは年齢層バラバラで男性も結構いらっしゃいましたね。
正面の大階段に並んでいたのですが、皆さん階段に座って待つのが当然な形になってました(苦笑)列の向きが逆になるのでなんとも異様な光景(笑)しかも座るスペースを確保して並ぶので間が空き過ぎで荷物広げたりして…態度が悪く見えてしまって……女子気を付けて!洋服汚れるよ!と思いました。何回か試写会に参加しましたが、こんなにだらけた列を見たのは初めてでした。…普通こんなものなのかしら?
そんな私は隣のおじさんが怖かったので(笑)おとなしく普通に並んでいました。
前方で横入りというか待ち合わせの方がいたんだけど、1枚で2人まで入れるので場所取りして相手を待つことは可能でしたが、前方の人は遅れて来た連れを2人入れたのです。
1人分のスペースに2人入るので後ろの人に何か断り入れるのかな?と密かに動向を見ていたら、何も無く…周りも気にして無く…そんなもんか。そのまま3人一緒に並んでましたね。ハガキを2枚持ってるのだろうと思ったのでその後は気にしてませんでしたが、隣のおじさんがブツブツ怒り出して怖かった。
入場の際も何も言われてなかったのでちゃんとハガキを持っていたのでしょう。
入場は2列(縦隊)で、列の両脇で「もぎり」のお姉さんがチェックしてたのですが、左右進み具合が違うので隣のおじさんより私が先にハガキを回収され持ち物検査に入ったのですが、おじさんを通り越した時に小声で「俺より後だったろ?!」とまたブツブツ怒ってたので、荷物の開け閉めをゆっくりと行い順番を守り隣のおじさんの後に入りました。
わりと前の方の列だったので、そこまで急がなくても余裕で席選べるよとも思いましたが、ま、順番は順番なので逆らわず(笑)実際急がなくても見やすい席に座れたしw

送られてきたポストカードは当選者の氏名など書いてありませんでしたが、チケット代わりに回収されてしまいました。残念。(恵比寿の初日は記念にポストカードがプレゼントされるみたいですね!)
入場の時にチラシをいただきました。
↑写真ちょっと加工しちゃいましたが、チラシの裏に女性誌編集者等の言葉がありましたのでピックアップして載せてみました。

本編の話してないね…じゃ続きに。

上映まで1時間余裕があったのですが、売店も開いてるので軽食を買って食べている人が多かったです。
場内ではずっと「おと・な・り」のサウンドトラックが流れていました。たぶんメインテーマともう1曲…なんだろ?予告や特報で使用されてた曲だと思います。
とてもいい曲ですね。落ち着いたビオラ?チェロ?…弦楽器の音色が響き、とてもリラックスできました。
この曲を聴きながらコーヒーを飲みたい!喫茶店で寛ぎながら読書したいな〜と感じました。本を読んで上映を待っていたので尚更そう感じたのかな(笑)優しい音楽を聴きながらサクサクと読めちゃいました。

サウンドトラックCDとファミリーマートで販売している“聡”のマグカップでコーヒーでも飲めば…完璧ですね(笑)
ああ、なんて魅力的なアイテムなのかしら。


映画はネタバレになるので内容は伏せます。皆さんに見てほしいからね。楽しみはバラしません(笑)
とても自然でなんか大人なんだけど甘酸っぱいような…
現実にありそうでなかなか無い、うまく出来たお話でした。
「観た方がいいよ!」といいたくなります。

斜めに穿って見れば、やっぱり隣人の物音に聞き耳w、つか壁薄すぎだよー。隠し撮り…ちょっw無許可(笑)とツッコミたくなるストー■ング行為一歩手前w(荒んだ見方してすみません笑)
現実にはあり得ないと思うけど、純粋で心の綺麗な人にはこういう巡り合わせがあるのかな…羨ましいww
チラシの言葉じゃないけど、私も綺麗な音をさせて生活したいなーと夢を見ました(笑)
顔の見えない隣人には普通恐怖心があるものだが、怖がる方がオカシイのか…。気持ちが通じてる赤の他人(隣人)って不思議な存在ですね。たぶん気を遣い合って生活してるってことよね。やっぱりきれいな心が必要か。

控えめだけど言う事はキッチリ言うし、綺麗でエコで頑張る女性なんだよ“七緒”ちゃんは!魅力的よね。
そしてドンカン。ポイントでかい気がした(笑)かわいい。…でも年は30だっけ?それなりに堅実にしっかりした女性だったもんね。可愛らしいから若く見えたよ。

一方聡くんは、どうしても昨年の演出家岡田くんとかぶりますね(笑)
カメラマン岡田でそのまんまやん!と思ったけど、観て行くうちに聡くんになってました。
振り回される岡田くんかっこいい(←観るとこ違うw)
美月ちゃんがとても良いキャラクターですね。見所です。少女だと思ったらもう立派な大人の女優になってました。
お料理上手でとっても家庭的なんですよ。真っ青な餃子って何味なのか気になりました(笑)
台風のような問題娘なのかと驚けば、キッチリ掃除や料理するギャップがたまらない…のか…。

いろんな偶然が繋がる、伏線が1つになり明らかになるストーリーは気持ちがいいですね。

一番最後の岡田くんがとってもとっても魅力的でした。もう一度観たい。
えー!?納得!みたいな(笑)もうちょっと続きが観たかった気もしますが、いいエンディングでした。

“おと”を聴いてください。
単館だともっといい音するのかな〜と気になりました。
とりあえず講堂みたいなホールじゃなく、ちゃんと映画館のドルビー音響でもう一度観たい映画でした。

パンフも欲しいのでもう一度行こう。

注意:個人的な感想なので悪しからず☆



web拍手
| 35 | ブイ*映画 | comments(0) | - |

スポンサーサイト

web拍手
| スポンサードリンク | - | - | - |

この記事に対するコメント

コメントする









PROFILE
RECENT COMMENTS
☆Amazonで検索☆
Jnews☆blogpet

いらっしゃいませ☆

現在の閲覧者数:
RECOMMEND
戯曲 毛皮のマリー・血は立ったまま眠っている (角川文庫)
戯曲 毛皮のマリー・血は立ったまま眠っている (角川文庫) (JUGEMレビュー »)
寺山 修司
「血は立ったまま眠っている」森田剛主演で蜷川舞台化!
おと・な・り [DVD]
おと・な・り [DVD] (JUGEMレビュー »)

特典映像もポストカードも付いてます。
 (JUGEMレビュー »)

撮影期間中の岡田に密着。インタビュー、オフショット、“野島聡”として本人が撮影した写真も収録。等身大の魅力が満載の写真集。
映画「おと・な・り」オリジナル・サウンドトラック
映画「おと・な・り」オリジナル・サウンドトラック (JUGEMレビュー »)
サントラ,安川午朗,諸橋邦行,比嘉香
劇中で流れる、包み込むようにやさしく、愛おしい“おと”たちを収録。映画の場面写真と岡田自らが撮影した写真・直筆コメント入り豪華12pブックレット封入。
おと な  り 萌芽のころ
おと な り 萌芽のころ (JUGEMレビュー »)
まなべ ゆきこ
映画のストーリーの1年前から始まりまでをひと月ごとに描く、脚本まなべゆきこの書き下ろし。
MOBILE
qrcode
OTHERS
SPONSORED LINKS